子供の夏の過ごし方

子供に親の気持ちを押し付けるのはちょっと悩む

7月に入り、小学生に通っている子供の夏休みが近づいてきました。娘は2年生なのですが、親の心配をよそにかなりのマイペースです。夏休みの計画は特になく、子供会の行事や友達とのキャンプ、近所の人達とのバーベキュー位。

 

 

あとは暇過ぎるので、娘に夏休み限定の習い事を持ち掛けてみました。

 

 

近所ではほとんどの子達が習い事をし、水泳が上手な子(スイミング)、字が上手な子(習字や硬筆)、計算が早い子(学研やくもん、そろばん)、スポーツ万能な子(体操教室)、ダンスが得意な子(ダンス教室)ピアノが上手な子(ピアノ教室)等々、皆個々に頑張っています。

 

 

 

一方で娘はというと、習い事はしたくないと言い張ります。夏休みは友達と遊ぶ!あとは宿題を頑張る!だそうです・・確かに友達と遊ぶのは必要ですし、夏休みの宿題をするのは当たり前です。

 

 

 

学校で開催するサマースクールに申し込んだものの、抽選なので行けるか分かりません。

 

 

 

しかもたったの4日間・・あとの日はどうするのか。学校のプールでたった4メートルしか泳げない、そもそも泳ぐというより溺れながら進んでいる娘。それでも娘はスイミングを断固拒否!「一生泳げなくても困らないもん」と言われてしまいました。

 

 

 

お友達と一緒に習い事に行けば良いのにと思うのですが、をれはあくまでママの考え。

 

 

娘は無関心です。近所のママ友に聞くと、自分から習い事に行きたいとせがまれて仕方なく行かせたと言っていました。う〜ん、やっぱり親が無理矢理習い事を決めてしまうのはいけない事なのかな。

 

 

 

 

色んな夏期講習は締切間近で、もう締め切ってしまった講習も沢山あります。今晩もう1度娘に聞いてみようと思いますが、きっと答えはNOだろうな。

 

 

こんな娘ですが、私の小さい頃にそっくりです。私もマイペースで勉強できなかったな・・親子って似るんですね。嫌な分部が遺伝しちゃいました。